当館は、染色家・芹沢銈介の作品と収集品を展示・収蔵する美術館です


美術館では様々なイベントを開催しています。皆様のご参加をお待ちしております。
「日本のかたち ―芹沢銈介が集めた日本工芸―」展クイズラリー

絵はがき(芹沢銈介作『型染小品集第二』(1955年)より)

 令和2年度の3回の企画展では、それぞれ館内にてクイズラリーを開催します。ご参加いただいたお客様には、各回ごとに景品として「芹美特製絵はがき」(お一人様1枚)をプレゼントいたします。

 第3回の「日本のかたち ―芹沢銈介が集めた日本工芸―」展では、絵はがき(芹沢銈介作『型染小品集第二』(1955年)より)をプレゼントいたします。


■開催日:日本のかたち ―芹沢銈介が集めた日本工芸―」展期間中

お子様から大人の方まで、お楽しみいただける内容となっていますので、ぜひご参加ください。
「スタンプカード2020」 
 ※企画展「日本のかたち―芹沢銈介が集めた日本工芸―」開催時に、景品を進呈します。
令和2年度開催の3回の企画展をご観覧くださったお客様に、
「芹美特製セリザワ文様ノート」を進呈いたします。



スタンプカード

※今年度は1回目の展示「セリザワ・デザイン―和と洋の架け橋―」の会期が、
臨時休館によりほぼ予定の半分となってしまったため、
特別措置を取らせていただきます。

本来は、年度3回の企画展をすべてご覧いただいた方に景品を進呈しておりましたが、
今年度は1回目の展示のスタンプは免除といたします。

令和2年度2回の展覧会「生誕125年記念展 芹沢銈介 ―模様をめぐる88年の旅―」、
「日本のかたち ―芹沢銈介が集めた日本工芸―」をご覧いただいた方には、
「芹美特製セリザワ文様ノート」を進呈いたします。


さらに、令和2年度の1回目の展覧会「セリザワ・デザイン ―和と洋の架け橋―」も
ご観覧くださり、スタンプを3つ集められた方には、
「芹美特製セリザワ文様ノート」1冊(伊曾保物語)をあわせて進呈いたします。


 スタンプカードをお持ちの方は、お忘れなくお持ちください。
受付にて2つ目、または3つ目のスタンプを押印し、プレゼントを進呈いたします。

 カードの有効期限は、「日本のかたち―芹沢銈介が集めた日本工芸―」
終了日(2021年3月21日(日))までです。



バナースペース

静岡市立芹沢銈介美術館

〒422-8033
静岡県静岡市駿河区登呂五丁目10-5

TEL 054-282-5522
FAX 054-282-5510
seribi@city.shizuoka.lg.jp

>>美術館からのお知らせ

>>テレビ・雑誌等掲載情報

>>サイトのご利用にあたって

>>サイトマップ