本文へスキップ

当館は、染色家・芹沢銈介の作品と収集品を展示・収蔵する美術館です


美術館では様々なイベントを開催しています。皆様のご参加をお待ちしております。

呈茶イベント「芹美であじわう静岡茶」


美術館 坪庭
 美術鑑賞の途中、美味しいお茶でいっぷくしませんか?

 期間中、美術館特別室にて、「お茶のソムリエ」である日本茶インストラクター・アドバイザーの方々が、静岡茶を一杯ずつ心をこめて呈茶いたします。
 
 お茶どころ静岡ならではの体験、ぜひこの機会に芹沢銈介美術館をお楽しみください。

■開催日:2018年7月29日(日)、8月5日(日)、10日(金)、11日(土祝)、12日(日)、19日(日)、26日(日)の計7日間

■時間:10:00~16:00
■会場:芹沢銈介美術館 特別室
■喫茶料:無料(ただし観覧料は必要)
■協力:日本茶インストラクター協会静岡市支部
「小絵馬を作ろう!」



 絵馬に絵の具で色をつけて、小絵馬を作ります。

■開催日:2018年7月28日(土)、8月4日(土)、12日(日)、18日(土)、25日(土)の5日間

■時間:13:00~15:30(受付は15:00まで)
■会場:芹沢銈介美術館 出口
■参加費:無料(ただし観覧料は必要)
■所要時間:約15分

※お一人様につき1回までとさせていただきます。
「芹沢銈介の四季」展クイズラリー


絵はがき(『装幀図案集一 表紙十二ヶ月』(1971年)より「五月 節句で のぼり立て」)

 平成30年度の3回の企画展では、それぞれ館内にてクイズラリーを開催します。ご参加いただいたお客様には、各回ごとに景品として「芹美特製絵はがき」(お一人様1枚)をプレゼントいたします。

 第1回の「芹沢銈介の四季」では、芹沢銈介作『装幀図案集一 表紙十二ヶ月』(1971年)より「五月 節句で のぼり立て」絵はがきをプレゼントいたします。


■開催日:芹沢銈介の四季」展 期間中

 第2回の「芹沢銈介のイラストレーション」では、芹沢銈介作『装幀図案集一 表紙十二ヶ月』(1971年)より「九月 雲の間に 月が出る」絵はがきをプレゼントいたします。


■開催日:芹沢銈介のイラストレーション」展 期間中

お子様から大人の方まで、お楽しみいただける内容となっていますので、ぜひご参加ください。

「スタンプカード2018」 


スタンプカード
平成30年度開催の3回の企画展をご観覧くださったお客様に、芹美オリジナル景品を進呈いたします。

1. スタンプは、ご観覧時に受付にてお一人様1つのみ押印いたします。(ご来館されたご本人様分のみ押印いたします。)

2. すべてのスタンプがたまりましたら、もれなく景品を進呈いたします。(お一人様一点限り)

3. さらに、すべてのスタンプをためた方の中から抽選で10名様に、芹沢銈介美術館の図録を進呈いたします。 
※粗品進呈時に、応募用紙にご記入いただきます。
なお、当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

 カードの有効期限は、「芹沢銈介の収集-世界の仮面と衣装-」終了日(2019年3月24日(日))までです。

バナースペース


静岡市立芹沢銈介美術館

〒422-8033
静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5

TEL 054-282-5522
FAX 054-282-5510
seribi@city.shizuoka.lg.jp


>>サイトのご利用にあたって

>>サイトマップ